カバの雄叫び - 佐藤さんの死を悼んで

ヘッダーナビゲーション

佐藤さんの死を悼んで2008/07/28 4:25 pm

今月の5日、我が県議団の仲間である 佐藤友昭さんが 亡くなりました。

佐藤さんは 、俺が・・・俺が・・・と  手柄を言いたがる議員の中にあって、
人には尽くすけれども、 決してみずからが目立とうとはしない 稀有な存在でした。
以下は、私が 故佐藤さんに 捧げる弔辞です。



佐藤さん あなたは 政治家として固い信念をもちながら 人に対しては 優しい心遣いをされる方でした。
そのお人柄ゆえ、人脈の広さは間違いなく県議会一でありました。

これから申し上げることは、あなたの師匠である 吉田博美先輩の教えを 守ったからだと思いますが、

佐藤さん あなたがいてくれたからこそ 我々議会の有志の面々が
色々な職業の方々と 親しく懇談できる 交流の機会を持つことが出来ました。

さらにまた、あなたは 他の会派の若手をも含めて 平成倶楽部を組織し
毎議会の委員会の日の朝に、勉強会を開いてくれました。


あれもこれも すべてあなたが地道に段取りをしてくれたからこそ出来たことですが
あなた自身は 決して目立とうとはせず 手柄を人に譲っても平気な人でした。

あなたはそのお人柄ゆえ 他の会派の議員とも分け隔てなく話しをすることの出来るひとでした。

様々な議案や案件で 議会での賛否の票読みが必要なそんな時に 他会派の状況に通じており しかも冷静な判断の出来る佐藤さんに  私はどのくらい助けてもらったかわかりません。


こうして 振り返ってみますと いまさらながらにあなたの存在の大きさを
感じるとともに。私自身が あなたに どのくらい支えてもらったことか。
あらためて感謝の気持を 禁じえないのであります。


佐藤さん あなたを失ったことは 本当に残念であり 痛恨の極みであります。

享年49才。 心残りもあり 無念でもありましょう。


お別れは 誠に辛いことではありますが、
あなたの思い あなたから頂いたご恩を 忘れることなく
皆で力をを合わせて 今後の長野県を さらに良くしていくことを 
お誓い申しあげます。


何卒 残されましたご家族に限りないご加護を垂れ賜りますよう 
お祈り申し上げるとともに
衷心より 御霊のご冥福をお祈り申し上げ お別れの ご挨拶といたします。


このエントリーの情報

トラックバックURL http://www.hirano-shigemoto.com/modules/weblogD3/weblog-tb.php/5

このエントリが受けたトラックバック

Fitflop UK Classic2018-07-08/10:02:45
Definitely believe that which you said. Your favorite reason seemed to be on the web the easiest thing to be aware of......more
Fitflop UK Classic

このエントリーの記録